利用する人材派遣会社を選ぶ際にチェックするべきポイントとは?

公開日:2022/04/15   最終更新日:2022/05/18

広島にはたくさんの人材派遣会社があり、多くの雇用を生み出しています。人材派遣に登録を考えている方や、現在登録している派遣会社からの切り替えを検討している方は、利用する人材派遣会社の選び方からチェックしてみましょう。今回は、人材派遣会社を選ぶ際にチェックすべきポイントなどを紹介します。

利用する人材派遣会社を選ぶ際にチェックするべきポイント

初めて人材派遣会社を利用する方は、何を基準に派遣会社を選べばよいか迷うことが少なくありません。利用する人材派遣会社を選ぶ際にチェックするポイントを紹介します。

■どんなスタイルで働けるか

派遣社員として働くといっても、登録型派遣・常用型派遣・紹介予定派遣3つにわかれます。人材派遣会社によって働き方のスタイルが異なるため、希望するスタイルで働けるかをチェックしておくのが重要です。

登録型派遣とは、派遣先の企業と派遣会社とが契約を結んだ期間のみスタッフとして契約がある派遣社員で、期間が満了すると雇用契約も終了します。

常用型派遣とは、派遣会社の社員として雇用契約を結び、派遣期間は派遣先の企業で働くことになります。期間が過ぎても派遣社員の社員であることには変わらず、新たな派遣先での仕事がスタートする、または新たな派遣先がない場合でも給与が支払われます。

紹介予定派遣とは、派遣先の企業の正社員になることを前提としており、契約した期間が満了すると、派遣先企業の正社員になれる働き方です。

■働きたいエリアに対応しているか

人材派遣の会社によって、対応しているエリアが異なります。大手人材派遣会社は全国で紹介できる案件を抱えていますが、地域密着型の中小企業には弱いところもあります。反対に、広島密着型の派遣会社の場合、全国規模でなくても地元広島の優良企業などの案件を多数抱えていることも珍しくありません。

いずれ全国への転勤も視野に入れて働きたいという場合や、地元広島に腰を据えて働きたいなど、自身が働きたいエリアに対応しているかもチェックしてみましょう。

■対応職種は要チェック

人材派遣会社の中には、特化型という特定の職種にのみ対応している会社もあります。派遣会社によっては、得意とする業種や職種があることもあり、現在出ている求人の内容や、過去の派遣実績などはチェックしておくことをおすすめします。

たとえば、事務職を希望している人が、トラックやタクシーなどドライバー職に特化した派遣会社に登録しても仕事が紹介されることはほぼありません。自分の望む業種や職種と、派遣会社が得意としているものがマッチしているかは、派遣会社選びの重要なポイントになります。

人材派遣サービスの利用の流れ

人材派遣サービスの登録から勤務スタートまでの流れを紹介します。初めて登録する人はぜひチェックしてみてください。

■スタッフとして登録する

利用する人材派遣会社を決めたら、その会社に人材として登録することからスタートします。派遣会社は登録会を行なっているため、スマートフォンやPC、電話などで登録会の予約をします。派遣登録は一般的に無料でできるため、複数社を掛け持ち登録する人もいるようです。

登録会では、自分の希望する職種やエリア、PCスキルや資格などを登録するほか、会社のシステムの説明を受けたりします。人材派遣会社によっては、登録会に履歴書や職務経歴書、印鑑などが必要になることもあり、事前の確認がおすすめです。

■派遣求人へのエントリーおよび社内選考

派遣会社がWEB等で求人を公開し、自分が希望するものがあれば、登録している人はその求人にエントリーします。もちろん、同時期に複数エントリーすることも可能です。派遣会社のほうからマッチする人をピックアップして、声かけをすることもあります。エントリーした人材からまずは、派遣会社内で選考が行われます。

■派遣先企業との顔合わせ

派遣先企業と派遣社員の面接は法律で禁止されており、社内選考を通過したスタッフは、派遣先企業と顔合わせを行うようです。顔合わせには派遣会社の営業スタッフが同行してくれるため、大きな不安を感じる必要はありません。

仕事内容の確認や、双方のイメージのすり合わせが行われます。顔合わせは、派遣先企業の雰囲気を知るチャンスであり、イメージや聞いていた話と大きく異なる場合など、不安があれば派遣会社に辞退を申し出ることもできます。

■派遣先企業での就業スタート

顔合わせで双方に問題がなければ、晴れて派遣社員として派遣先企業での勤務がスタートするようです。勤務初日は、派遣会社のスタッフが同行してくるのが一般的です。派遣会社の営業スタッフが定期的に勤務の様子を確認しに来てくれるため、勤務中に困ったことがあれば、派遣会社の営業スタッフに相談することもできます。

人材派遣サービスを利用する際の注意点

人材派遣サービスを利用する際には、いくつか注意点があります。事前に確認しておき、安心して働ける準備を整えておきましょう。

■契約期間に定めがある

派遣先企業が自分の理想に近い職場であっても、契約期間には定めがあることが派遣社員のデメリットです。契約期間が満了すると、その職場を離れることになることを忘れずに。期間が気になる場合は、あらかじめ紹介予定派遣を選ぶことをおすすめします。

■仕事内容に制限がある

派遣スタッフは、仕事内容が限られているのがポイント。どんなに能力のある人でも、派遣先企業の正社員ではないため、裁量の大きな仕事に携われるわけではありません。責任のある仕事に就きたい人は、少し物足りなさを感じることもあります。

■雇用が不安定

派遣社員の仕事は、派遣会社と派遣先企業との契約により発生するものです。派遣会社と派遣先企業が契約を更新しない場合は、契約が打ち切りになります。契約の度に、更新か打ち切りかどちらか決まるまでの不安定感があるのは否めません。

 

ひとくちに派遣会社といっても、選ぶ会社によって働き方や会社のシステムが大きく異なります。自分の理想的な働き方を実現するためには、派遣会社の特徴を知り、自分の希望や理想に合うかを、事前にある程度チェックしておくことが重要です。まずは、派遣登録会に参加して会社のことを知り、疑問や不安に思う点を確認してみることをおすすめします。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

人材派遣会社への登録会が初めてだという方は、何を準備したらよいのかや当日の流れなどわからないことが多いはず。そこで、今回は、派遣会社の登録会に行く前にするべき準備や登録会当日の流れ、登録会で

続きを読む

ハローワークという言葉は知っていても、派遣会社と何が違うの?と疑問に思われている方もいるのではないでしょうか。ハローワークと人材派遣会社の違いを理解し、うまく使い分けができれば選べる仕事の幅

続きを読む

派遣社員と聞くと、正社員よりも損だというイメージを持たれている人もいるかもしれません。確かに無期雇用となっていない点で、不安定なイメージはあるでしょう。しかし、「同一労働同一賃金」の施行によ

続きを読む

派遣のお仕事をしたい場合、まずは人材派遣会社を探して、派遣会社に会員登録しなければいけません。会員登録することで、仕事の検索や紹介を受けることができるようになります。では、人材派遣会社の登録

続きを読む

人材派遣会社への登録を考えている方は、複数の派遣会社に登録しても大丈夫なのか気になっているのではないでしょうか。派遣会社に登録しても、すぐに仕事が見つかるとは限らないため、できるだけ早く仕事

続きを読む

派遣社員とは派遣会社と雇用契約を結び、客先である別の会社で就業する働き方です。さまざまな職種に挑戦したり、プライベートを優先させたりできる点から人気を集めています。しかし、特殊な働き方ゆえに

続きを読む

求人数 45件 認可番号 労働者派遣事業/派14-150048 有料職業紹介事業/14-ユ-150026 対応エリア 全国 登録方法 登録会への参加 広島の拠点 〒732-0052 広島県広

続きを読む

現代は労働力の確保が難しい時代です。企業では高いスキルを持った労働者を獲得するため、人材派遣の活用が一般的となりました。しかし人材派遣は利用した経験がないと、実情が把握しづらいものではないで

続きを読む

広島にはたくさんの人材派遣会社があり、多くの雇用を生み出しています。人材派遣に登録を考えている方や、現在登録している派遣会社からの切り替えを検討している方は、利用する人材派遣会社の選び方から

続きを読む

求人数 132件 認可番号 人材派遣許可 厚生労働大臣許可番号(派)27-130023 有料職業紹介許可 厚生労働大臣許可番号 27-ュ-300062 対応エリア 東北・北海道以外 登録方法

続きを読む